2013年04月29日

新茶の最盛期となりました

130414_1546~01.jpg

 八十八夜ももうすぐ。大井川流域も山間地のほかは最盛期となっています。4月中旬から下旬は、比較的気温が低く推移していましたから、遅霜には油断してはなりません。ここまで気候は暖かくなりましたが、農家の皆さんは天気予報を注視しています。
 新茶は、新緑の季節ならではの旬。その香りとともに美しい葉緑素をカラダに取り入れることで、新しい季節を爽やかに迎えられます。5月11日(土)には、静岡緑茶と北海道スイーツで愉しむアウトドア茶会を計画しています。準備ができ次第、詳細をアクトホームのページからご案内する予定です。どうぞお楽しみに。
posted by 木の住まいづくり研究所/アクトホーム株式会社 at 15:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

研究所の前にレンゲ畑が拡がっています

130403_0958~01.jpg
 
 木の住まいづくり研究所の前には、レンゲ畑が広がっています。最近では、一面のレンゲ畑が意外と少ないものです。早春から桜の季節へ、さらには新緑の季節へと突入しました。広葉樹の森が萌黄色に染まるのも間もなくです。
posted by 木の住まいづくり研究所/アクトホーム株式会社 at 18:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。